読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MBA男子の勝手に読書ログ

グロービス経営大学院を卒業したMBA生の書評と雑感。MBA講座と歩む読書生活。講座関連の書籍、講師お薦め本などを紹介。経営に関する基本書、実務書のほか、金融、経済、歴史、人間力、マネジメント力、コミュニケーション力、コーチング、自己啓発本、ビジネススキルなど、幅広い教養を身につけ、人間性を磨く観点で選書しています。

アイスブレイク 出会いの仕掛け人になる(今村光章)

『アイスブレイク 出会いの仕掛け人になる』(今村光章) 研修・セミナーの冒頭で本題に入る前に、参加者の参加意欲を高めたり、受講者同士の関係を作ったりと、いわゆる場を温めるために導入されるアイスブレイク。本書は、出会いを演出するアイスブレイク…

人材育成(寺沢俊哉)

『人材育成』(寺沢俊哉)(〇) コンサルティングノウハウシリーズの第7巻。本シリーズは、いずれも実務に密着し実際に使えることに力点が置かれた良書ぞろいです。本書は、ライブ講師実践会でお世話になっている寺沢俊哉さんの著書です。 「人材育成」の…

表現力のレッスン(鴻上尚史)

『表現力のレッスン』(鴻上尚史) 本書は、表現力を高めるためことを目的とした、体や声を使った20のレッスン集です。遊びながら体験して学べるので、研修のアイスブレイクなどの参考になります。夫婦や友達同士でやってみると面白いと思います。 レッスン…

偏愛マップ(斎藤孝)

『偏愛マップ』(斎藤孝) 偏愛マップとは、自分が偏って愛するものを1枚の絵にまとめたもの。著者がコミュニケーションの授業の中で、この偏愛マップを使って生徒にコミュニケーションを図らせたところ、自分とは合わないと思っていた人とも、意外な共通点…

カリスマ講師THEバイブル(渋谷文武)

『カリスマ講師THEバイブル』(渋谷文武)(〇) 本書は、「カリスマ講師養成クラブ」(2015年1月現在でFacebook77,000いいね、YouTube400万回再生)を主催するセミナー業界のカリスマ講師が、そのノウハウや心構えなどについて紹介したもので、「カリスマメ…

だまし絵 心理の迷宮を楽しむ本(竹内龍人)

『だまし絵 心理の迷宮を楽しむ本』(竹内龍人) 先日受講した研修の導入部で「だまし絵」を見たことがきっかけで、この手の本を読んでみようかと、1冊買ってみました。 それにしても、いろんなだまし絵があり、また自分自身もよく騙されてしまうなと思いま…