読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MBA男子の勝手に読書ログ

グロービス経営大学院を卒業したMBA生の書評と雑感。MBA講座と歩む読書生活。講座関連の書籍、講師お薦め本などを紹介。経営に関する基本書、実務書のほか、金融、経済、歴史、人間力、マネジメント力、コミュニケーション力、コーチング、自己啓発本、ビジネススキルなど、幅広い教養を身につけ、人間性を磨く観点で選書しています。

戦略人事のビジョン(八木洋介、金井壽宏)

グロービス経営大学院 人材マネジメント(HRM)

週末に『戦略人事のビジョン』(八木洋介、金井壽宏)を読みました。
日本GEで人事を担当していた八木さんがの人事担当者としての熱い思い(ポリシー)が伝わる。保守的な人事の壁に立ち向かい、どんなに上のポストに上がっても、まず自分が行動するという信念がスゴイ。

人事戦略の読み物というよりも、

人事を通じた変革の志(一例)を知るための書籍。


(印象に残ったところ)
・人事は人の背中を押す、「言葉の魔術師」であるべき
・「思う」の封印→「です」で言い切る
・高級ノートとペンの進め…自分が大切だと思うことを将来の自分に語り継ぐための工夫
 ⇒私も自分の経営バイブルを作るために実践中。私は、1冊1260円のノートですが、本書では、1万円くらいのノートとペンとあります…。(いいペン欲しいな)
・「俺の会社」と言い切れるような自社に対する強いこだわり

www.amazon.co.jp

f:id:mbabooks:20140213132458j:plain