MBA男子の勝手に読書ログ

グロービス経営大学院を卒業したMBA生の書評と雑感。MBA講座と歩む読書生活。講座関連の書籍、講師お薦め本などを紹介。経営に関する基本書、実務書のほか、金融、経済、歴史、人間力、マネジメント力、コミュニケーション力、コーチング、カウンセリング、自己啓発本、ビジネススキルなど、幅広い教養を身につけ、人間性を磨く観点で選書しています。

雑談力が上がる話し方(齋藤孝)

週末に読んだ 『雑談力が上がる話し方』(齋藤孝)。

 仕事でもグロービスでも議論、議論と議論を重ねていますが、これはこれで好きですが)、たまには、結論を求めない軽い話も必要だなと思いました。

 いろいろ雑談の鍛え方が紹介されていましたが、「1ネタ知って10ネタ広げる」 というのを意識してみようと思いました。
 ある一コマから本筋以外のネタを連想してみようという感じです。

 この本では、映画「おくりびと」→チェロを弾く場面→楽団という職業っていいな
 →(後日)オーケストラの話になったときに、おくりびとの場面の話ができる、というのが紹介されていました。

 教養を深めて、難しい話から軽い話まで、話題豊富な人間になりたいものです。

f:id:mbabooks:20140213132523j:plain