読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MBA男子の勝手に読書ログ

グロービス経営大学院を卒業したMBA生の書評と雑感。MBA講座と歩む読書生活。講座関連の書籍、講師お薦め本などを紹介。経営に関する基本書、実務書のほか、金融、経済、歴史、人間力、マネジメント力、コミュニケーション力、コーチング、自己啓発本、ビジネススキルなど、幅広い教養を身につけ、人間性を磨く観点で選書しています。

統計学が最強の学問である(西内啓)

ビジネス定量分析 グロービス経営大学院

統計学が最強の学問である』(西内啓)

 10月からビジネス定量分析を受講するため、知識がな統計学の本を読んでおこうと思い読んでみました。
 
 わかったことは、この分野、自分にまるで知識がないということ。
 ちょっとマズイ…。
 で、もっと基本書に戻って読んでみようと思い、アマゾンで次の本を購入。
 この苦手分野、近いうちに是非克服したい。

 この本自体は、統計学の基本的なところを解説しつつ、どうやって実際に活用するかという実践を意識したもので(自分に基礎知識があれば)使えるはず。

 基本書を読んで、もう一度帰って来よう。

www.amazon.co.jp

f:id:mbabooks:20140217172150j:plain