MBA男子の勝手に読書ログ

グロービス経営大学院を卒業したMBA生の書評と雑感。MBA講座と歩む読書生活。講座関連の書籍、講師お薦め本などを紹介。経営に関する基本書、実務書のほか、金融、経済、歴史、人間力、マネジメント力、コミュニケーション力、コーチング、カウンセリング、自己啓発本、ビジネススキルなど、幅広い教養を身につけ、人間性を磨く観点で選書しています。

仕事で数字を使うってこういうことです。(深沢真太郎)

 

 ビジネス定量分析の溜田講師お薦め本。

 小林さんに紹介していただいた、溜田講師推薦の『仕事で数字を使うってこういうことです。』(深沢真太郎)を読んでみました。

 10月からのビジネス定量分析に備え、統計知識のない私が基礎の基礎から学ぶには何を読んだらいいかという質問から、ご紹介いただいたものです。

 確かにとても読みやすく、とっつきやすい。
 ビジネスに数字をどう活用するのかという視点が、数学女子と感覚男子による物語風の展開により解説されており、分かりやすい。
 レベル的にもこれならいける!という基礎の基礎です。

 年齢を重ねると勢いだけでは仕事ができない。数字を根拠に意思決定することが必要であるというくだりは、実に頭が痛い…

 さて、この流れで次のステップ(それでも初級レベル)

書籍に移ってみようと思います。

www.amazon.co.jp

f:id:mbabooks:20140213132526j:plain