MBA男子の勝手に読書ログ

グロービス経営大学院を卒業したMBA生の書評と雑感。MBA講座と歩む読書生活。講座関連の書籍、講師お薦め本などを紹介。経営に関する基本書、実務書のほか、金融、経済、歴史、人間力、マネジメント力、コミュニケーション力、コーチング、カウンセリング、自己啓発本、ビジネススキルなど、幅広い教養を身につけ、人間性を磨く観点で選書しています。

ビジネス数字力を鍛える(グロービス)

先週、ビジネス定量分析の推薦図書『ビジネス数字力を鍛える』(グロービス)を読みました。

 事例(物語)→解説というパターンは、初級者の私にもとっつきやすい。これでこれまで読んだ書籍とあわせて、ようやくビジネス定量分析における考え方が理解できつつあるところです。
 あとは、実践で使えるようになるまで繰り返すしかない…(これが苦しい)

(本書で紹介されている7つのステップ)
①分析の目的を押さえる
②仮説を持ってどんな情報が必要かを洗い出す
③適切な情報を収集する
④分析の際にどんな前提を置くべきか確認する
⑤集めた情報を加工、計算する
⑥目的につながる解釈をする
⑦加工結果や解釈を分かりやすく表現する

 これまでは、すぐに結果のでる③、⑤、⑦に注目しがちだったが、昨日の講義で、①・②の重要性を学んだばかり
 データ加工作業に没頭しすぎず、目的に立ち返ろう!

 

www.amazon.co.jp

f:id:mbabooks:20140213132539j:plain