読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MBA男子の勝手に読書ログ

グロービス経営大学院を卒業したMBA生の書評と雑感。MBA講座と歩む読書生活。講座関連の書籍、講師お薦め本などを紹介。経営に関する基本書、実務書のほか、金融、経済、歴史、人間力、マネジメント力、コミュニケーション力、コーチング、カウンセリング、自己啓発本、ビジネススキルなど、幅広い教養を身につけ、人間性を磨く観点で選書しています。

R3コミュニケーション(恩地直人他)

マーケⅠの推薦図書『R3コミュニケーション』(恩地直人+ADK R3プロジェクト)。コトラーの『マーケティング3.0』と同様に、売り手・買い手以外の第3者の役割に着目して書かれている。

(本書のポイント)
売り手・買い手・支援者の三角関係を意識したコミュニケーション戦略をとることで、最終的には、口コミを通じてファン層を増やすこと。
 理解するには、理屈より事例です。本書には事例が多いので、事例を読んで、あぁそういうやり方があるのかと分かる感じです。
 
(三角関係)
〇売り手→買い手(B to C) paid media
 広告・HPなど従来のコマーシャルなど

〇売り手⇔支援者(サポーター)(B with S) owned media
 コミュニティサイト・Twitter、キャンペーン、イベントなど
大塚製薬アミノバリュー:ランナー向けランニング記録サイト
キリンフリー:車でしか行けない海ほたるでのサンプリング会
参天製薬サンテFX:キタ顔!サイト など
  
〇支援者→買い手(S into C) reputation(口コミ)
 Twitter、ブログなど

 B with Sが結果、どのように、S into Cに結び付くのかということを理解することは、最近のマーケティングにおいては、とても重要ですね。

www.amazon.co.jp

f:id:mbabooks:20140213132541j:plain