MBA男子の勝手に読書ログ

グロービス経営大学院を卒業したMBA生の書評と雑感。MBA講座と歩む読書生活。講座関連の書籍、講師お薦め本などを紹介。経営に関する基本書、実務書のほか、金融、経済、歴史、人間力、マネジメント力、コミュニケーション力、コーチング、カウンセリング、自己啓発本、ビジネススキルなど、幅広い教養を身につけ、人間性を磨く観点で選書しています。

コクヨの1分間プレゼンテーション(下地寛也)

コクヨの1分間プレゼンテーション』(下地寛也)。
 
 1分間という短い時間でプレゼンの訓練することで、プレゼン力を上達させるコクヨ方式が紹介されています。

(本書より)
 1分間という短い時間に収めるため、情報の取捨選択、文章構成力、キーワード力が問われます。不要なものをそぎ落とす訓練にもなります。

 ポイントは、1分間を3分割し、①疑問15秒(なんだろう?)→②結論10秒(へぇ~)→③理由35秒(なるほど)という構成で組み立ること

 知りたいという欲求を引き出して、聞き手主語で提案し、納得してもらうという流れですね。

 私もプレゼンが苦手なので、流れを意識してみたいと思いました。
 

f:id:mbabooks:20140220123749j:plain