MBA男子の勝手に読書ログ

グロービス経営大学院を卒業したMBA生の書評と雑感。経営に関する基本書、実務書のほか、金融、経済、歴史、人間力、マネジメント力、コミュニケーション力、コーチング、カウンセリング、自己啓発本、ビジネススキル、哲学・思想など、幅広い教養を身につけ、人間性を磨く観点で選書しています。

実践行動経済学(リチャード・セイラー他)

『実践行動経済学』(リチャード・セイラー他)

 2017年ノーベル経済学賞受賞の著者による行動経済学の入門書。といっても400ページ近くあるしっかりした本です。日常においてどんな場面で行動経済学の原理が働いているのか、貯蓄・投資・借金、医療・環境・婚姻制度、といったテーマについてさらに具体的に事例を当てはめて解説されています。「ナッジ」と呼ばれる、人々が自然と行動するきっかけをどう設けるか、または設けられている「ナッジ」に気づきデフォルト設定に流されずに行動するか。そんな日常の行動を省みるきっかけになる一冊です。

 

(印象に残ったところ・・本書より)

◯直感的思考に気づく3つの問い(答えは、最後に書いておきます)

(問1)バットとボールを買うのに合わせて1.10ドルかかる。バットの値段はボールの値段よりも1ドル高い。ボールの値段は何セントか?

(問2)ある小さな装置を5個作るのに機械5台で5分かかる。機械100台で装置を100個作るには何分かかるか?

(問3)湖にスイレンの葉が浮かんでいる。スイレンの葉が浮かんでいる面積は毎日2倍になる。スイレンの葉が湖を覆い尽くすのに48日かかるとすると、湖の半分を覆うようになるまで何日かかるか?

 

◯アンカリング

・何らかのアンカー(自分が知っている数字)を起点として、自分が適切だと思う方向に調整する。

・頭の切れる交渉には、たいてい最初にべらぼうな提示額を突きつけ、相手が恐れをなしてその半分を支払うようにさせて、驚くような取引をまとめあげる。

 

◯利用可能性

・最近の出来事は以前の出来事より私たちの行動や不安に大きな影響を与える。

・人々が自然災害に対する保険に入るかどうかは、最近の経験に大きく影響される。

・悪い結果になるのではないかという人々の不安を高めるには、それと関連のあるうまくいかなかった出来事を思い出させると良いし、人々の自信を高めるには、すべてが最高にうまくいった同じような状況を思い出させるとよい。

 

◯楽観主義と自信過剰

・クラスの半分以上が上位20%に入ると予想する。

・大きな大学の教授の94%は自分が平均的な教授より有能だと思っている。

・結婚式の前後では、ほとんどすべてのカップルが自分たちが離婚する可能性はゼロに等しい。

・新規事業を始めた人に「御社が成功する確率はどれくらいか」という質問に対する回答は、ほとんが「100%」。

・大半の人は自分が肺癌や心臓病と診断される可能性はほとんどの非喫煙者より低いと考える。

・宝くじが成功している一因は、非現実的な楽観主義にある。

 

◯損失回避性

・ものを失う痛みは、得る喜びの2倍。

・損失回避性は惰性を生み出す一因となる。損をしたくないから自分が持っているものを手放したくない場合、損をしたくないと思っていなければしていたかもしれない取引を拒む。

 

現状維持バイアス

・利害がはるかに大きい時でさえ現状維持バイアスがかかることがあり、様々な問題が生じかねない。

現状維持バイアスが生じる原因の一つが注意力のなさ。「はいはい何でもいいよ」ヒューリスティックをたくさんの人が使う。

・損失回避と思慮のない選択が組み合わさるということは、あるオプションがデフォルトとして指定される場合には、それが大きな市場シェアを占めることを暗に意味する。デフォルトは強力なナッジとして作用する。

 

フレーミング

・(a)「省エネ対策をすると、年間350ドル節約できる」

・(b)「省エネ対策をしないと、年間350ドル損をする」

⇨(b)の方がずっと効果的であることが明らかになっている。

フレーミングが機能するのは、人は考えのない受け身の意思決定者になる傾向がいくらかあるから。

 

◯プライミング

・ほんのわずかな影響を受けると、特定の情報を思い出しやすくなる。

・選挙に行く支持者を増やすためには、「投票の大切さを強調する」以外にも「選挙の前日に投票するつもりかどうか質問する」とその人が投票に行く確率を25%高められる。

・次の週に何回デンタルフロスを使って歯の間を掃除するかを質問すると、フロスを使う回数は増える。

・次の週に高脂肪の食品を食べるつもりかどうか質問すると、脂肪の多い食品を食べる量は減る。

 

◯冒頭の「直感的思考に気づく3つの問い」の答え

(問1)5セント

(問2)5分

(問3)47日

 

 行動経済学の要素は日常に溢れており、ちょっとした考え方を意識しているだけで、デフォルト設定に流されず、自分の意思で行動できるようになると思います。行動経済学は、セルフマネジメントを実践する上でも押さえておきたい考え方です。

実践 行動経済学

実践 行動経済学

 

f:id:mbabooks:20200302201307j:plain