読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MBA男子の勝手に読書ログ

グロービス経営大学院を卒業したMBA生の書評と雑感。MBA講座と歩む読書生活。講座関連の書籍、講師お薦め本などを紹介。経営に関する基本書、実務書のほか、金融、経済、歴史、人間力、マネジメント力、コミュニケーション力、コーチング、自己啓発本、ビジネススキルなど、幅広い教養を身につけ、人間性を磨く観点で選書しています。

いちばんシンプルな世界の歴史(クリストファー・ラッセルズ)

グロービス経営大学院 グローバル・パースペクティブ 歴史 私のお勧め本

『いちばんシンプルな世界の歴史』(クリストファー・ラッセルズ)(〇)

 

 「世界史をざっとおさらいしたい!」というのにうってつけの1冊でした。

 本書は、先史時代~2000年頃までの世界史の流れをシンプルな1本の線に凝縮したもので、36枚の地図もとても分かりやすくまとまっています。世界史は時代の流れ(タテ)と各国の繋がり(ヨコ)がつながったときに、「わかった!」となることが多いと思います。本書は一つひとつのテーマが1~2ページにまとめられており、ざっと読んで流れを大掴みするという点で優れています。

 この本のポイントまとめは難しいので、ざっと目次を列挙してみます。

 これだけでも流れが掴めると思います。

 

(目次)

Ⅰ 先史時代(ビッグバン~前3500年)

・始まり

・生命

・人類の誕生と広がり

・狩猟採集から農耕へ

 

Ⅱ 古代の世界(前3500~500年)

・最初の文明

古代エジプトファラオの地~(前3100年)

・東方の文明

ヒッタイト~初期の製鉄民族~(前1400~前1200年)

中央アメリカのオルメカ文明(前1400~前400年)

・海の民の侵入

ヘブライ

・地中海に広がるフェニキア人(前1000~前500年)

・大帝国アッシリア

・古代ペルシア帝国(前550~前330年)

古代ギリシアとギリシアの都市国家(前1000~前330年)

アレクサンドロス大王(前356~前323年)

・インドのマウリヤ朝(前321~前185年)

アレクサンドロスの後継王国

・中国の統一(前221年)

共和政ローマ(前509~前27年)

ハンニバルポエニ戦争(前264~前146年)

ユリウス・カエサル(前100~前44年)

オクタヴィアヌスマルクス・アントニヌスとクレオパトラ

帝政ローマ(前27~476年(西)、1453年(東))

・玉石混淆のローマ皇帝たち

・ローマの没落

・迫りくる異民族

西ローマ帝国の滅亡(476年)

中央アメリカマヤ文明(300~900年)

 

Ⅲ 中世前期(500~1000年)

・暗黒時代

ビザンティウム~東の帝国~

ムハンマド~最後の預言者~(570~632年)

ウマイヤ朝の滅亡(750年)

・初期のアフリカ諸帝国

・中国の世紀

イスラムの黄金期

カール大帝(742~814年)

・バイキングとノルマン征服

 

Ⅳ 中世後期(1000~1500年)

アッバース朝カリフへの挑戦

・ヨーロッパの宗教分裂

・十字軍(1096~1291年)

・モンゴルとチンギス・ハン(13~15世紀)

フビライ・ハン(1215~1294年)

モスクワ大公国の台頭

・モンゴルの遺産

・ヨーロッパの百年戦争(1337~1453年)

オスマン帝国の台頭(1300年頃)

・ティムール(1336~1405年)

コンスタンティノープルの陥落(1453年)

・中国の明王朝(1368~1644年)

イスラムの後退

 

Ⅴ 西洋の勃興(1450~1800年)

ルネサンス(15世紀前半~16世紀後半)

大航海時代(1450~1600年)

クリストファー・コロンブス(1451~1506年)

フェルディナンド・マゼラン(1480~1521年)

・ヨーロッパの宗教改革(1571~1598年)

ハプスブルク家のヨーロッパ支配

・アステカ、インカと鉄器文明の出会い(1200~1520年)

サファヴィー朝(1502~1732年)

カトリックの反宗教改革(1545年)

オランダ独立戦争(1579~1648年)

・イギリスの宗教改革(1517~1558年)

・エリザベスⅠ世~処女王~(1533~1603年)

三十年戦争ウェストファリア条約(1618~1648年)

・北アメリカの植民地化

ジェームズタウンと北アメリカ植民地(1607年)

・砂糖と奴隷貿易

・発展するオランダ衰退するスペイン・ポルトガル

ルイ14世のもとで優位を築くフランス

イングランド~帝国のはじまり~

鎖国する日本

満州族統治下で拡大する中国

・一方ロシアでは・・

プロイセン王国(1701~1871年)

七年戦争(1756~1763年)

・ヨーロッパによるインド支配

アメリカ独立戦争(1775~1783年)

・知られざる南方大陸

 

Ⅵ 近現代の世界

フランス革命(1789~1799年)

ナポレオン・ボナパルト(1799~1815年)

産業革命(1780年代~1900年)

・イギリスの支配~世界をリードする大英帝国

社会主義の発達

南アフリカ諸国の独立(1808~1826年)

ナショナリズムリベラリズムの台頭

中央アジアをめぐるグレートゲーム

アヘン戦争

太平天国の乱〈1851年)

インド大反乱(1857年)

・綿花とアメリカ南北戦争(1861~1865年)

・アメリカの拡大

・新たな国家~イタリア、オーストリア=ハンガリー帝国、ドイツ

・アフリカ争奪戦(1880~1914年)

・技術革命

・日本の台頭(1895~1945年)

・中国の反乱と清の滅亡(1900~1911年)

 

Ⅶ 20世紀

・流血の世紀

日露戦争(1904年)

第一次世界大戦(1914~1918年)

ロシア革命(1917年)

・対戦の集結

・女性の解放

・ロシア内戦(1917~1921年)

ファシズム全体主義の台頭

・東洋の変革

・極東の戦い

第二次世界大戦(1939~1945年)

・戦火は東へ

・戦後

・アラブとイスラエルの対立

・新しい世界秩序

・中国の革命(1949年)

・非スターリン化と宇宙開発戦争

・中国の大躍進政策(1958~1962年)

ベトナムカンボジア

マイクロチップとデジタル革命

・脱植民地化~世界帝国の終焉~

ソビエト連邦の崩壊(1991年)

・振り子は揺れる~ヨーロッパ支配の終焉~

イスラムの復活

Amazon.co.jp: いちばんシンプルな世界の歴史: クリストファー・ラッセルズ, 島田 誠, 得重 達朗: 本

f:id:mbabooks:20160108071104j:plain