読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MBA男子の勝手に読書ログ

グロービス経営大学院を卒業したMBA生の書評と雑感。MBA講座と歩む読書生活。講座関連の書籍、講師お薦め本などを紹介。経営に関する基本書、実務書のほか、金融、経済、歴史、人間力、マネジメント力、コミュニケーション力、コーチング、カウンセリング、自己啓発本、ビジネススキルなど、幅広い教養を身につけ、人間性を磨く観点で選書しています。

すぐやる!すぐやめる!技術(平本あきお)

『すぐやる!すぐやめる!技術』(平本あきお)

 コーチングを教えていただいた、平本あきおさんの著書です。多数の著書を出されていますが、本書は、楽しみながら続けられ、無理したり我慢しなくても、結果を手に入れられる、そのための「すぐやる!すぐやめる!技術」。「行動を起こす」ことにフォーカスしてまとめられています。

 

(印象に残ったところ‥本書より)

〇悪循環を断ち切るために

 低いハードルを設定 ⇒ 跳べて達成できる ⇒ 気分が良くなる ⇒ もっとたくさん跳びたくなる ⇒ 跳べて自信がつく ⇒自分を好きになる ⇒ もっとチャレンジしたくなる ⇒ 自然にハードルが高くなる ⇒ より高い目標が達成できる

 

〇「やりたい行動」が始められない・続かない理由

①望む結果を実感できていない

②行動自体が苦痛

 

〇「やめたい行動」がやめられない理由

①イヤな結末を実感できていない

②行動自体が「快」なこと(快感、心地いい、気持ちいい、楽しい、嬉しい、安らぎ、安心、ワクワク、おいしいなど)

 

〇先延ばし撃退方法

①「やりたい行動」「やめたい行動」の結末をありありと実感する

②「やりたい行動と快」「やめたい行動と苦痛」を、同時進行で結び付ける

 

〇先延ばし撃退ステップ

①先延ばしを根こそぎリストアップする

②それは本当に必要なこと?

心理的な抵抗は?

④機械的に時間を決めて即実行

⑤行動を習慣化する

⑥切ることの優先順位を上げる

 

〇先延ばしを根こそぎリストアップする

・先延ばししているなと思っていることを根こそぎリストアップ

・書き出すコツは、付箋1枚に一つずつ書くこと

 

〇それは本当に必要なこと?(リストから削除)

・自分にとってどんな意味があるか?から発想

(なぜ、なんのために?が明確だからこそ先延ばしを撃退できる)

・世間の常識の前に自分のスタイルは?

・今何が大事?の優先順位をつける

・優先順位が高いものができないうちは、低いものに手を付けない

 

心理的な抵抗は?

・頭では「やりたい・やらなきゃ」と分かっていても、身体や感情が苦痛と結びついている

・苦痛の中身が分かれば苦痛を避ける形の解決策を考えられる

・完璧主義をやめる‥①完璧にできないからやらない、②完璧に準備できていないからやらない

・とにかく始めるために大事なのは、できるだけ目標のレベルを下げること

・大事なのはまずスタートさせること。途中でも細切れでもなんでもいい。少なくとも始めることに抵抗がなくなれば成功。

 

〇機械的に時間を決めて即実行

・時間が出来たらやるではなく、あらかじめ時間を確保してやる

・時間を決めてしまえば、自分にも相手にもそれが当たり前になる

・休みも仕事と同じように機械的に取ってしまえば、つい取り忘れることはない

・「わかっちゃいるけど、はじめられない(やめられない)」のは、「わかる」と「やる」の間に「なんかイヤだな」という心理的抵抗があるから

・自分へのアポをいれることで、必須事項として重要度を上げる

・考えや作業が煮詰まったら、とにかく体を動かして場所を変えてみる

 

〇行動を習慣化する

・セット‥自分の内側、つまり心の状態を整えること。気持ちよくその行動ができる心の状態をつくる。

・セッティング‥自分の外側にある状況、つまりその行動を気持ちよくできる環境設定

・1人より2人。相手がOKなら協力を得よう

・やらない(先延ばし)と苦痛を結び付ける‥ずっとやらなかったらどうなるかを、ありありと想像する。身体・感情れべるで「苦痛」と結びついたら駆らなず止められる。

・過去の快、未来の快と結びつける。同時進行で快と結びつける(運動している最中以外甘いものを食べないなど)

・達成度が見える物差し(結果の目盛)をつくる

・目盛が上がる行動(行動の目盛)を考える

 

〇思い切って捨てる

・本当に必要なときに必要なことが訪れる。そのときを待つのも一つの手。

 

 「何かをやりたいができない」「何かをやめたいけどやめられない」というのは、日常、よくあることであり、コーチングのテーマとしても時々相談を受けることがあります。そんなときに、参照したくなる具体的なヒントがたくさん詰まっている、実践的な内容でした。まとめには書けませんでしたが、イヤなことをやめるショック療法的なイメージが頭から抜けません・・

すぐやる!すぐやめる!技術 ― 「先延ばし」と「プチ挫折」を100%撃退するメンタルトレーニング

すぐやる!すぐやめる!技術 ― 「先延ばし」と「プチ挫折」を100%撃退するメンタルトレーニング

 

 f:id:mbabooks:20170224074923j:plain